Ashiya Stylish

[Oyassan]によるブログです。オリジナル商品の紹介や秘密の小部屋コレクションの裏話など・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The secret TOFU

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは“The secret TOFU”です。
それでは、まいりましょう・・・・・・・。

の前に、
この曲の歌詞は、とても世界観が伝わってくる。
ヒマラヤほどの消しゴムひとつ、楽しいことをたくさんしたい。
ミサイルほどのペンを片手に、おもしろいことをたくさんしたい。
このフレーズに感動・
・・・。

[THE BLUE HEARTS-1001violins]


さてと・・・・。
芦屋市内にある豆腐屋を紹介しましょう。
芦屋川沿いの道を北に上り、阪急の高架をくぐると開森橋。
開森橋を西から東へと渡ると、橋のたもとに小さな小さな豆腐屋さん。

名前は助野豆腐店。

高齢のじいちゃん&ばあちゃんで営業してはります。
ここの豆腐が、めったらやったら美味しい・・・・・・。
お話を聞くと、地下水(宮水)を汲み上げて作っておられるとのこと。
昔ながらに、その宮水を溜めた水槽に豆腐が沈んでおり
その水槽の中から取り上げてくれます。

いい仕事ぶりです。

スーパーでも豆腐は売っていますが、
たまには散歩がてら覗いてみてください・・・・。
お値段もそんなにお高くはないので。

このような昔ながらのお店が少ない現代。
まだまだ続けて欲しいので、
皆さんでお買い上げして応援しましょう。
*けっこう早く閉まりますので、お早い時間に*


*本日の格言*
プロフェッショナルに妥協はない

スポンサーサイト

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2010/03/14(日) 19:21:55|
  2. フード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STYLISH in 宝塚!

おやっさんです。
今日のテーマは、宝塚阪急百貨店です。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。

急遽出店が決まり、現在宝塚阪急にて販売しております。
しかし午前10時から午後8時までスタンディングポーズなんで
足裏から踵、足首から膝、腰から股関節、腰から肩甲骨、そして首。
全身の筋肉疲労にて、帰る頃にはズタボロでござりまする。
アップが遅くなり申し訳ない。
とはいえ、お客様の反応は上々でうれしい限りです。

ちょこっとですが、宝塚阪急百貨店in芦屋STYLISHのご紹介です。
それでは、ごゆるりと・・・・。

[Rolling Stones]
*画面中央の再生ボタンをダブルクリックしてね*

*ええ、ビデオクリップやね~!*

[フレンチスタイルレディの登場!]
blog_311.jpg


[大人のカジュアルスタイル!]
blog_312.jpg


[マルシェでお買い物!]
blog_313.jpg


期間中、お買い上げいただいたお客様に感謝いたします。
芦屋のお店にも、ぜひご来店下さいませ。

*本日の格言*
筋肉疲労には、ストレッチ!
  1. 2008/03/09(日) 21:37:15|
  2. フード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃源

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは、桃源です。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。

昨日はお休みだったので、久しぶりに“のんちゃん”へと。
二宮というロケーションもさることながら、
ボクは基本的に、お好み焼はここでしか食べない。
使っているソースも薔薇のドロソースやしね。
なんかこうソース味って、むしょうに食べたなるよなぁ~。
特に“のんちゃん”の、かすと明石蛸の組み合わせは
ヘロヘロになるほど美味ぃぃぃ!
よっしゃ今日は、ビールとお好み焼きでブイブイいわしたんねん。

ワイフと二人で、いつもの道をテクテク。
この角を曲がると暖簾が見えてくる。
じゃじゃじゃじゃ~ん。
ほよよ?
ががががががび~ん!
シャシャシャッターが閉まっているやおまへんか!
そのシャッターに張り紙が・・・・。
そう、お正月の門松ポスターである。
そこに書かれていたのは・・・・・・。
「もうちょっと休ませてもらいます。」
あまりのショックに、膝から崩れ落ちる。トホホノホ。
さぁ~、どないしょ?
お目当てのお好み焼が食べれない事実と直面する。
されど、このショックを立ち直させてくれる美味いもんとは?
ワイフと二人で必死こいて考える。

My wife said
「昔から気になっていた中華料理あるけど。そこ行ってみる?」

Oyassan said
「えええええ?どこやねん?」

My wife said
「たしか三宮の駅の近くにあったはずよ。」

Oyassan said
「そんなん始めて聞くなぁ~。で、なに食わしてくれまんねん。」

My wife said
「え~と、豚足の煮込みとかあったとか思うけど・・・。」

Oyassan said
「豚足の煮込み?ほんまかいな?はよいこ!めっちゃはよいこ!」

そんなわけで、二宮から三宮までスタコラサッサ。
そのお店の名前は、中国料理“桃源”
さっそくメニューを拝見。

まずは、生ビールをオーダー。
続いて、お約束の豚足煮込み。
ほんでもって小袋。
もういっちょうの胃袋。
完全無欠の豚内臓シリーズ。
はたまたの餃子。

こいつらを肴に、ビールをグビグビ。
ワイフは紹興酒を追加。
ボクは五加皮酒という、焼酎を追加。
ナイスな味付けで、満足度85%。
まだ食べれそうなので、追加を考える。

Oyassan said
「このジャージャー麺は、はずしたらあかんやろ。」

My wife said
「いいよ頼んだら。私はナマコの煮付けいただこうかなぁ~。」

Oyassan said
「なぬ?ナマコの煮付け。高いんちゃうの?」

メニューの値段を見る。

¥1500

しかも、値段の上に張り紙がしてあるので
以前はもう少し安かったのだろう。

Oyassan said
「食べよ!食べよ!めっちゃ食べよ!」

中国料理では、干しナマコは高級食材。
めったやたらと食べられるシロモンではないのである。
二人でクラクラしながらいただく。
トロ~リとしたあんがエエ感じなんで、白飯を追加。
フゥ~と大満足のため息。
もっとはよ来とったらよかった・・・・。
こうして、二人のディナーは終了したのである。
お会計に、はいらさせてもらいます。
ちょうど¥6000になります。
金額以上の美味な価値観。
一度行かれてはどうでしょう。

P.S
メニューの中にトカゲ酒なるものを発見。
飲んだ夜は、パワフルになるんやろか?
次回のお楽しみにしとこ。

*本日の格言*
食の価値観を店構えで判断してはならない。
  1. 2008/01/16(水) 20:41:00|
  2. フード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パルナス

はい!
おやっさんです。
今日のお題はパルナスの歌。
小学生の頃、テレビCMで放映されておりました。
子供心にHitして親父になった今でもメロディーを覚えています。
祖母が近所にあったパルナス製菓でピロシキやクレーモフを
買ってきては「モスクワの味やから・・・」といって、
学校から帰ったときに食べさせてもらってました。
たしか本社が豊中市にあり工場見学したときにもらったお土産は、
クレーモフの6個入りパックだったと思います。(食いてぇ~!)
そのパルナス製菓も2002年に会社を清算されたそうです。
幼少時代の思い出がまたひとつなくなってしまいました。(泣)
[パルナスキャラクター“パルちゃん”]
paru.jpg

[パルナスの歌]


*本日の格言*
思い出は、儚くも美しい。
P.S
クレーモフとは、シュークリムのことです。
  1. 2007/07/13(金) 17:18:14|
  2. フード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

噂のまるきっちゃん。

[まるきっちゃんのロゴタイプ]
20070712174809.jpg

発売してから約2ヶ月。
噂がうわさを呼び、ジワジワと予約オーダーが増えてまいりました。
そこで、最近予約オーダーいただいた方との電話トーク。

おやっさんsaid
「はい!STYLISHです。」
お客様said
「え?え?え?あのぉ~、まるきっちゃんは・・・。」
おやっさんsaid
「あ、はいはい。まるきっちゃんですね。」
お客様said
「そうです。まるきっちゃんのねぎソースお願いしたいんですが。」
おやっさんsaid
「失礼いたしました。こちらは、本業が服屋でございまして。」
お客様said
「そうなんですか。知り合いから聞きましたもんですから。」
おやっさんsaid
「ありがとうございます。大小どちらにいたしましょう。」
お客様said
「小のパックふたつ、お願いできますかしら。」
おやっさんsaid
「わかりました。それでは、金曜日のお届けになります。」
お客様said
「それでは、よろしくお願いします。」

このようなやりとり。
本業が服屋ですが、いつもと違う新鮮なやりとりで楽しいです。
そんでもって、完全予約オーダーとなっております。
予約が入ってから、仕込むのである。
いい加減な管理体制で作るのではない。
添加物や保存料などは一切使用せず、当日の朝早くに作る。
ひとつずつ丁寧に、心をこめて・・・・。

もうかれこれ10パック以上オーダーいただいているグループは、
まるきっちゃんがない生活なんて・・・・・。と、おしゃってます。
これから暑い夏がやってきます。
食欲がなくなるこのシーズン・・・。
まるきっちゃんの万能ねぎソースで、
夏バテ知らずの食欲モリモリとまいりましょう!
[まるきっちゃんの手作り万能ねぎソースフォト]
20070712174825.jpg

-使用素材-
高知の黄生姜・兵庫のやっこねぎ
ヒマラヤのローズソルト・紅花オイル
まるきっちゃんの手作り万能ねぎソースです。
保存料・着色料・防腐剤は使用しておりません。
購入後、必ず冷蔵庫にて保存してください。
賞味期限は1週間以内です。

兵庫県芦屋市茶屋之町3-4-101 TEL 0797.35.3312
一般小売価格 ●小¥500 ●大¥1000
申し訳ございませんが、事前にご予約下さいね。
*本日の格言*
手作りに勝るものはない
  1. 2007/07/12(木) 18:00:07|
  2. フード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ