Ashiya Stylish

[Oyassan]によるブログです。オリジナル商品の紹介や秘密の小部屋コレクションの裏話など・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“蚤の市”開催のお知らせ!

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは、蚤の市です。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。


[蚤の市 in Paris]



ののののの蚤の市??????

おやっさん?ほんま蚤売るんでっか?

ちゃいまっせ~!

そんなもん売れると思ってまんのんか?

正式には、marché aux puces。

簡単にいうとFlae Marketです。


■日時■ 
3月29日(日)
AM10:00~PM4:00
■場所■ 
芦屋市茶屋之町3-4-101
芦屋STYLISH


初めて開催する今回は、おっさん3人組のコレクショングッズ。
この3人組はアパレル業界では伝説の人と呼ばれております。

まず一人目は70年代から90年代にかけて、
三宮の“ガロ”というSHOPでヘッドだった人物。
かの有名なアニエスベーが日本で初めて取引を認めたSHOP。
はたまたイギリスのラバーソールで有名な
ロボットシューズの正規代理店など・・・・。
数々のインポート商品を紹介した伝説的なSHOPです。
そういった商品を扱っていた人が、
数十年かけてコレクションしたグッズを出品します。

そして二人目は同じく70年代から90年代にかけて、
三宮高架下にて全国中に名前が響き渡った
“レッド”にて仕入れ担当していた人物。
イギリスのパンクムーヴメントやモッズスタイル、
アメリカのサーフスタイルをどこよりも早く紹介したSHOPです。
このような人がフランスでコレクションしてきた
キュートでキッチュな雑貨などを出品いたします。

最後の三人目はOyassanです。
大阪梅田にあるLapineにて修行を重ね、
1979年にはバイヤーとして渡米。
ブルックスブラザーズやビルケンシュトックなどを日本に紹介する。
当時21歳ながら3ヶ月をかけて西海岸を旅しながら
ビンテージグッズを数々発掘。
帰国後、ショップオリジナルブランドを立ち上げる。
その中でもジーンズは絶賛されOsaka501と呼ばれる。
そして、芦屋にSTYLISHを創設。
このような人が長年かけて集めてきた
いろんなジャンルのコレクションを出品します。

こんな三人組です。

こら絶対見にいかな!

はよ行かな!

見るだけでも価値あり。

購入すると、さらに価値あり。

Come on enjoy!です。

We have so many fun!です。

ご家族・ご友人・恋人・愛人、お誘い合わせでLet's go !

*本日の格言*
いいモノは、ここにある。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 16:56:57|
  2. おやっさんニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

勝利の女神はベースボールではなく野球に微笑む!

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは、
勝利の女神はベースボールではなく野球に微笑むです。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。

歓喜の後の落胆と憔悴、そして苦悩との戦い。
これらを乗りこえた後の野球小僧としての笑顔・・・・・。
今回の侍JAPANが、日本に投げかけたひとつのテーマ。
それは、ただひとつ・・・・。

そう!

純粋という想い・・・・。

これこそ僕たち、そして日本人が忘れかけていること。

純粋にありがとう!

[純粋な野球小僧たち]

*野球小僧に戻った青木宣親君のはじけた笑顔!サイコー!*

ふぅ~・・・・・・・。
今回のワールドベースボールクラシックは、異常なまでのほど興奮。
予選から始まって米国での2ラウンド、
準決勝、決勝へと凄まじい戦いだった。
振り返ってみると侍JAPANの緻密で和を持った野球が、
他の国のベースボールを圧倒したのである。
メジャーを代表するベースボールでは、
複雑な契約やマネーゲーム的な年棒交渉により
選手自体がそれらに縛られスポーツの原点である
純粋性を見失っている感があった。
きっとそのような不純性を勝利の女神は嫌うのであろう。
純粋な心や行動にこそ女神は優しく微笑むのであろう・・・・。

勝負の世界には勝ちと負けが必ず存在する。
拮抗したレベルにおいては、
ほんの小さなミステイクやアンラッキーで差がついてしまう。
そのような戦いでは強い精神のモチベーションが必要となる。

原っぱで三角ベースをしていた野球小僧としての純粋性。
これらのことが究極の勝負において、
力を発揮する原動力になったはず。
地位や名誉やお金というものではなく、
絶対に勝つという強い信念を純粋に思える力。
僕はこれらのことを今回の侍JAPANから教えられた気がする。

[Kazuyoshi Saito]
*侍JAPANの選手・スタッフの全員に、この唄を贈ります*

本当にお疲れ様です。

そして、本当にありがとう。

あなたたちが現実として残した事実は、

今の日本に多大なるパワーを与えました。

希望や夢といったものが見えなくなってきた時代に、

同じ日本人として素晴らしい感動を見せせてもらいました。

僕はあなたたちを誇りに思います。

きっと、末代まで語り続けられるでしょう。

ご苦労様でした。

*本日の格言*
純粋性こそがスポーツの原点である。
  1. 2009/03/25(水) 18:09:03|
  2. おやっさんニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Happy Birthday to me

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは、Happy Birthday to meです。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。


Thank's everybody so today my birthday!
And I'm 51 years old, but I think real age 25 years old.


I'm very happy age 51.

[Stevie Wonder - Happy Birthday]


*本日の格言*
歳はとるものではなく、得るものである。
  1. 2009/03/12(木) 20:39:01|
  2. ダイヤリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2