Ashiya Stylish

[Oyassan]によるブログです。オリジナル商品の紹介や秘密の小部屋コレクションの裏話など・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感性での表現とは?

はい!おやっさんです。
本日の感性での表現とは?です。
それでは、まいりましょう。

の前に・・・・。
27歳にオヴァードープで壮絶な死を遂げたJimi Hendrix.
彼は五感のすべてを酷使して音作りをしていたといわれています。
そして常に時代に向けて問題定義を音楽で表現していました。
その中でもこの曲は戦争へのアンチテーゼとして秀逸な1曲です。
ロングヴァージョンですが、五感で聴いていただければと思います。


Jimi Hendrix - Machine Gun



よく感性という言葉が日常で使われています。
では感性を具体的にわかりやすく説明できますか?
とても難しい言葉なので簡単ではないです。

僕なりの解釈ですが・・・・・。
感性とはイメージだと思います。

ではイメージと感性の共通点はなんでしょうか?
眼や耳や肌から感じる皮膚感から得られることだと思うのですが・・・・。
普通、人には神から授かった五感が存在します。
多くのイメージはその五感から得るのではないでしょうか?

つまり五感を鍛えることが感性に結びつくと、僕は思っています。
旬の食材を食べて、良い音楽を聴いて、
季節の移り変わりのビジュアルを観て、
樹木や花の香りを嗅いで、良い素材を皮膚で感じて。

これらのことを常に意識して生活することが、
感性を刺激することにつながってきます。
感受性と云う言葉がありますよね。
感性と云うイメージは感受性から授けられます。

このように五感を鍛えると、
人には未知なる第6感が生まれてくる。
その第6感(シックスセンス)こそが、
感性でなにかを表現するときに必要なパーツです。

モノ作りしかり、音作りしかり。
すべてのモノやコトがシックセンスで表現された世界。
これこそが理想郷だと思うのですが。

勝手な解釈ですが、
僕はこう思ってこれからも生きて行こうと思ってます。


*本日の格言*
感性で完成された社会を!
スポンサーサイト
  1. 2013/04/13(土) 20:20:54|
  2. おやっさんニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホームセンターでの出来事!

はい!おやっさんです。
本日のテーマはホームセンターコーナンでの怪奇現象です。
それでは、まいりましょう。

ようやく公私が落ち着いて日々飛び回る今日この頃です。
3月はコーナンに足げに通う日々が続きまして、
だだっ広い店内をあっちでこれを買い、
こっちでこれも買い!と・・・・。

そんなある日。
イエロー&ブラックなNorth FaceのGore Texを着てコーナンへと。
いつものように店内に入った、その時・・・・。
爺ちゃんと婆ちゃんが、僕にこう聞いてきた。


それがこれ!
K0050057.jpg 

爺ちゃんsaid
「あのぉ~。すまんけどカセットコンロどこですか?」

婆ちゃんsaid
「ついでに私のオムツの場所も教えて!」

おやっさんsaid
「えぇぇ~と僕、店員とちゃいますねんけど。あちゃらに店員さんいてますよって!」

爺ちゃんsaid
「おおえらいすまんこって。兄ちゃん店員さんやと思ったわ!ケケケのケ」

婆ちゃんsaid
「あんた早とちりばっかしはんねんから!ケケケのケ」

人は眼で見た情報によって判断するという訳である。
となると・・・・・。
まったくもってコーナンの店員の着ている制服と形は違うのだが、
ただ単に色目が同じというだけである。
ちょっと面白くなってきた。

しばらくすると・・・・。
ニッカポッカなおっさんが聞いてきた。

ニッカポッカsaid
「電ドルのパーツどこにあんねやろ?」

おやっさんsaid
「電ドルのパーツやったら36番にありますよ!」

ニッカポッカsaid
「おおきに!」

おぉ~!ニッカー親父36番に向かって行きよりましたがな。
でも36番コーナーに電ドルのパーツなんてあったんやろか?
適当に答えただけやねんけど。
面白いからもうちょっと店員のふりしたろかな。

とその時・・・・。
コーナンの店員がやってきた。

コーナン店員said
「バックヤードで入荷検品がありますよ!行ってもらえます?」

おやっさんsaid
「もしもし着ている色だけで判断したらあきませんで!
 眼ん玉見開いてよう見なはれや。」

コーナン店員said
「ええ?あぁ~お客様、大変失礼いたしました。」

36番コーナーあたりでウロウロしているニッカー親父がチラっと見えたので、
すまぬすまぬと思いつつNorth Faceを脱いでニセ店員はThe End・・・・。

制服はその店の顔となるのだが、
裏返せばニセ店員など簡単になれる訳である。
悪事とはこのようなことから生まれてくるのだろうと。

*本日の格言*
悪事するなら制服で征服!


  1. 2013/04/09(火) 09:56:38|
  2. ダイヤリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1