FC2ブログ

Ashiya Stylish

[Oyassan]によるブログです。オリジナル商品の紹介や秘密の小部屋コレクションの裏話など・・・・・・。

The Man of Shirts

男のキーアイテム“Shirts”。
元来はShirt(シャート)と呼ばれ、
その起源はローマ時代まで遡る。
blog_29.jpg

Sorry Sold Out
僕がShirtsを意識し始めたのは、
大阪の富国生命ビルにあった「インディアン。」
名前はネイティブだが、そのお店に並んでいたのは
バリバリのイングランド製の子供服。
チェックだのアーガイルだの、ダッフルコートだのラムセーターだの。
ガキンチョながらそのお店に行くことは、大変ステキなことだった。
むろん母親のコーディネィトによって
着せ替え人形にされるのだが・・・・・・・。
はっきりとは覚えていないが、
子供ながらShirtsだけは自分でチョイスしていたようだ。
きっとこれだけは自分で選ぼうとする自我が芽生えたのであろう。
たまに母親にその話をすると、まんざらでもない顔する。
blog_30.jpg

Sorry Sold Out
その後、自分で服を買いに行くようになって
Shirts遍歴はスタートしたのである。
やはり今でも好きなのはButton Down Shirts!
我が家の秘密の小部屋には、おそらく100枚以上はあるはず。
その大半がB.D.Shirtsというから、ほんま好きなんやろう。
男らしさが問われる時代。
Shirtsは、男らしさの象徴であると同時に男臭さもある。
明日から暫くは、Shirtsを着ようっと!
P.S
The Man of Shirts Best 5
1.Serge Gainsbourg(恋人がブリジットバルドだったフランス人)
2.Sean Connery(007 英国諜報部員)
3.Jiro Shirasu(Levis501を日本で始めて履いた人)
4.Alain Delon(ニコが愛人だったフランス人)
5.Shunji Fujimura(おヒョイさん)*マチャアキが真似てます。
*Mr.Jiro ShirasuのLevis501


*特にSerge Gainsbourgのシャツ姿は色気がある。
[Serge Gainsbourg]
*画面中央の再生ボタンをダブルクリックしてね。


男らしさと男臭さを
兼ね備えたオリジナルシャツ。
黙って袖を通したら違いがわかります。
blog_27.jpg

*Original Shirts*
・All Cotton 100%・
・Neck 39cm・
・Sleeve 84cm・
・Price ¥15000・
Sorry All Sold Out

P.S
[Original Shirts]は、ごめんなさい完売しちゃいました。
次回入荷は9月末の予定となっています。
気になる方はお早い目にどうぞ!




  1. 2007/06/15(金) 18:19:15|
  2. オリジナル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Just Walking in the Rain! | ホーム | Yeah!Peter Max.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://march12.blog106.fc2.com/tb.php/13-fd4adce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)