FC2ブログ

Ashiya Stylish

[Oyassan]によるブログです。オリジナル商品の紹介や秘密の小部屋コレクションの裏話など・・・・・・。

飲まない男&飲めない男!

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは、“飲まない男&飲めない男”です。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。

蒸し暑っ~う。
不快指数満開な近頃・・・・・。
夏バテしてませんか?
そんなときは、冷たいビールで枝豆でっせ。
ゴキュゴキュゴキュゴキュ、プッハァ~。ゲップ・・・・。
つくづく飲める人で、よかったと思う瞬間。

The Beautiful South - Life vs. The Lifeless


私の記憶が正しければ、5~6年前だろうか?
甲子園でBARをしているオーナーと飲む機会があった。
ウダウダと世間話しながら・・・・

Bar Owner said
「近頃の男は、ほんまに飲まなくなりましたで・・・。」

Oyassan said
「ほんまでっか?でもなんで、飲めへんようになったんでしょ?」

Bar Owner said
「なんや酔っ払うことが、恥ずかしいゆうてまんねん。」

Oyassan said
「ほぉぉぉぉ~、酔っ払うことがね・・・・。」

Bar Owner said
「どない思います?情けない話やで!!!」

Oyassan said
「ほんでBarで、何飲んでまんねん?」

Bar Owner said
「そこやがな!問題は・・・・・。」

Oyassan said
「まさか!フィズもんでっか?」

Bar Owner said
「そうでんねん。え~男が甘~いのん頼みよんねん。」

Oyassan said
「ほんで一緒に来てるレディは、ガンガン飲むんでっしゃろ!」

Bar Owner said
「そこやがな!問題は・・・・・。」

Oyassan said
「男がニタリ顔で介抱するんとちゃいまっか?」

Bar Owner said
「そやがな!えらい時代になりましたわ・・・・。」

おっさん二人の会話は、えんえんと続きワインボトルが空く。

この会話のごとく・・・・・・。
飲まない男が、さらに増殖しているそうな。
ま、無理して飲めとはいいまへん。
酔っ払うことを想定して飲めへんとは・・・・。
酔っ払うことは格好悪い、と思うてるらしい。
たしかに格好悪い飲み方してる奴もおる。

酒を飲むということは、男としての力量が試される。
酒に飲まれず飲む。
これを覚えるには、飲まなければならない。
きっつい二日酔いになり、失敗を繰り返し覚えるものである。


話は変わって・・・・・。
ロンドンのパブで出逢った老夫婦。
ギネスビールを美味しく飲んでいたとき。

老人が扉を開ける。
カウンターでハーフパイントのギネスをオーダー。
静かに静かに、味を確かめるように飲む。
傍らで年老いた奥様が、愛おしそうに老人を見つめる。
一杯のビールを飲み干しスツールから立ち上がり
バーテンダーに軽く会釈。

その流れるような動きに見とれてしまう。

奥様が会計をすまして扉を開ける。
老人は静かにパナマ帽を手で上にあげ立ち去る。
奥様がバーテンダーに深々とお辞儀をする。

老夫婦が立ち去ってから、
バーテンダーが静かにつぶやく。

「20数年毎日同じ時間に来ていただいている大切なお客様です。」


*本日の格言*
酒と老夫婦とバーテンダーの物語・・・・・。




  1. 2009/07/11(土) 17:37:30|
  2. ダイヤリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<¥●●●SHOP | ホーム | ネットショップ完成!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://march12.blog106.fc2.com/tb.php/167-8daf00e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)