FC2ブログ

Ashiya Stylish

[Oyassan]によるブログです。オリジナル商品の紹介や秘密の小部屋コレクションの裏話など・・・・・・。

水着問題!

はい!
おやっさんです。
今日のテーマは、水着問題です。
それでは、まいりましょう・・・・・・・・・・。


Vinicius & Toquinho - Carta ao Tom 74

*ボサでほっこりしてちょ!*

世界水泳選手権で水着がややこしい。
布製から、ポリウレタン、ラバー素材などなど・・・。
スポーツメーカーの展示会のよう。
純粋にスポーツとして観戦できないのは、なぜなんだろう?
一言ですますと、不純な部分があるからである。
本来はすべての選手が同じ水着で勝負すべきでは・・・。
ま、無理でしょうけど。

小学生の頃。
夏前になると水泳検定というものがあり、
全校生徒がタイムレースに挑戦させられる。
優れたタイムを出した生徒は、
そのひと夏を水泳訓練と称した練習にあけくれる。
市内の小学生大会から始まり、北摂大会へ・・・・。
そして、大阪府小学生水泳大会となる。

タイムが良かったおいらは、
50m自由形のBチームの代表となる。
市内の大会でのこと・・・。

予選の一組前のレースを観戦中。
勢いよく飛び込む小学生。
飛び込んだその瞬間。
水着はスルリと滑り落ちプカリとプールに浮かぶ。
粗悪な水着のゴムがベロ~ンと伸びていたのである。

そうと知らずに懸命に泳ぐ小坊主ちゃん。
なんとなんとトップでゴール。
先生が慌てて駆け寄るも・・・・・。
勢い付けてプールから飛び出てしまう。

その結果。
女子生徒からギャーとの悲鳴。

そして、
その少年は顔を真っ赤にしてヘンテコリンなポーズ。

その後、
その少年のあだ名は、スッポンとなる。

水着がもたらした悲劇。

しかし、
そのスッポン君は数年後、オリンピックの代表先行にも選ばれる。

その後、
どうしているのかは、僕にはわからない。

きっと、
水着問題に????と思っているであろう。


*本日の格言*
同じ土俵で勝負せんかえ!



  1. 2009/08/02(日) 13:16:22|
  2. おやっさんニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暑中お見舞い申し上げます。 | ホーム | “蚤の市”開催予告!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://march12.blog106.fc2.com/tb.php/170-18dc8cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)